10月から入塾の小学2年生。

入塾時は、指を使ってたし算をしていましたが
いまでは頭の中でできるようになりました。

その理由は、1枚100問のたし算プリントをこれまでに12枚こなしたからです。
問題数はなんと1200問。
そして、やればやるほど正解率もアップ!
なんと9・10・12枚目は100点満点。

解くスピードもアップしています。
1枚目は13分27秒かかっていたのに
12枚目は4分31秒。

10月の一か月間だけで、とても成長しました。

これだけの問題を飽きずに集中してやらせる、ここが難しいところです。
合間合間に褒めたり、休ませたり、気を紛らわしたり
そしてプリントに向かったら集中。

こどもって、ちょっとだけ難しい目標を設定してあげると
チャレンジしたくなるんですよね!

今週からは、ひき算にチャレンジだ。